「時間を有効に使いたい!」 時間割の便利アプリ「Velia」を開発 ~青井さんにインタビュー~

時間割アプリ「Velia」をご存知ですか。

国際社会学部4年生の青井拓斗さんが、東京外大の学生のために開発した時間割管理アプリで、今、多くの外大生が利用しています。なぜこのアプリを開発したのかなどを青井さんにインタビューしました。

開発者の青井拓斗さん 国際社会学部 東南アジア地域/カンボジア語 地域社会研究コース 4年

——まず、このアプリの名前である「Velia」とは、どういう意味ですか。
はい、カンボジア語で「時間」という意味です。「ヴェリア」と読みます。

——本学学生専用のソフトですが、利用者が大変多いですね。どこかの開発会社が開発したのかと思っていましたが、本学の現役学生が、青井さんが開発されたとは驚きました。いつ開発されたのでしょうか。

2年生の夏休みに作りました。2年生の秋から派遣留学でカンボジアに行くことが決まっていたので、その留学前に開発しました。

——開発しようと思ったきっかけは。

私が入学したころは、時間割を作るときに紙に書いていました。もっと便利に管理できるのではないかと思い、アプリを作ってみようと思いました。時間割などの管理を簡単にして、その余った時間を有効活用してほしいという願いから開発しようと思いました。

——どのような機能がついているのでしょうか。

まず時間割の機能です。学務情報システムからプリントする時間割には教室表示がなく、教室は時間割とは別に調べる必要があります。このVeliaは、授業名や教室を一度にみることができますし、電波がないところでも見ることができて便利です。また、空いている時間帯におもしろい講座をクリックひとつで探したりすることもできます。そのほかに、ここからシラバスに飛んで授業の成績評価方法をすぐに確認できる機能もありますし、小テストの日を登録しておくと残りの日数がカウントダウンで表示される機能もあります。あと、利用者のリクエストで、出欠の管理・確認ができる機能も加えました。休んだ日を記録して、あと何回休んだらアウトかを見ることができる機能です。笑。

——反響はどうですか。

最初はあまり知られていませんでしたが、SNSなどで拡散し、「これはすごい」との評判が広がりました。ユーザー数をリアルタイムで見ることができるのですが、だんだんに増えて、今では3000人以上が利用しています。新入生も、入学してとても早い段階で知っていたので、びっくりしました。

——それまでにもプログラミングのようなことはよくされていたのですか。

いいえ、実は、このアプリを開発したときが初めてでした。プログラミングは初めてでしたが、それまでも、例えば自分の学修でカンボジア語の単語帳を作るときも、いわゆる一般的な紙の単語帳ではなく、Excelの関数を利用して作成しましたし、コンピューターやプログラミングには関心がありました。Veliaを開発したのち、他にも、カンボジア語の単語を複数のオンライン辞書で、通して簡単に検索するアプリも開発しました。

——開発にあたって苦労した点は。

プログラミングをしてアプリを作るのは初めてだったので苦労しました。オンラインで質問をしながら作りました。

——今後の展望はありますか。

多言語化も、カンボジア語で実装して可能なことがわかったので、多言語対応できたらおもしろいなと思っています。

——多言語対応ができたら、さらに本学らしさが加わりますね。いろいろと教えていただき、どうもありがとうございました!

実際に使用している学生に聞いてみました

  • 今年から使っていますが、とても使いやすいです。普通のスケジュール管理アプリは広告などが出てきてうるさいのですが、このアプリはそういうこともなく、そういった点もよいです。私たちもロシア語版を作らなきゃ。(国際社会学部 ロシア地域・3年 Cさん)
  • 時間割を確認するのに学務情報システムにログインしなくてもよいので便利です*。科目の種類ごとに違う色で表示されるのでわかりやすいですし、追加で予定も書きこめるので時間の管理がしやすいです。(言語文化学部 ロシア語・3年 Iさん)
    (*インタビュアーのコメント:学務情報システムで重要な情報を掲載することがあるので、ちゃんと学務情報システムもチェックしてくださいね。)
  • 昨年から使っています。紙の時間割よりも早く見ることができますし、アプリから、シラバスやTUFS Moodleにもリンクしているので便利です。(言語文化学部 ロシア語・3年 Mさん)

  • シラバス検索だと、学期や学部やいろいろな検索条件を入れないとヒットしないのですが、このアプリは、簡単に検索ができるので興味のある授業が見つけやすくて便利です。(国際社会学部 ロシア地域・3年 Aさん)
  • タブレットの待ち受け画面にするくらい便利に使用しています。国際日本学部の授業がまだ反映されていないので、国際日本学部の授業科目については手入力で入れています。今後充実すると嬉しいです。(国際日本学部 1年 Hさん)
  • 先輩から聞いて知りました。とても便利で、活用しています。(国際日本学部 1年 Gさん)
  • このアプリをまだ知りませんでした。みんな同じ画面で見ているから、なんだろうと以前から疑問に思っていました。これから使ってみようと思います。(国際日本学部 1年 Hさん)

 

Velia
東京外大生のためのスマートな時間割(開発者:青井拓斗さん)
https://velia.app/

前のページに戻る
to top - トップに戻る